顔や背中のシェービングをしてくれるブライダルコースのある勧誘のないエステサロンとは?

ブライダルエステで顔や背中のシェービング、脱毛時に気をつけたい事とは!契約後にも勧誘をしてこない、予約がしっかり取れるなどソフトシェービングをやってくれるサロンのお店の情報もチェックしておく必要があります。そしてブライダルエステは結婚式を控えた多くの女性が体験されているようです。その中でもトラブルなどに見舞われることもあり、注意が必要だという呼びかけもあるほどです。
特に顔や背中、身体に行う(ソフト)シェービングや脱毛をする時には肌が赤くなって炎症がおきて当日肌を傷つけたまま迎えてしまう事もあります。
ブライダルエステで気をつけたい事はいくつかあります。エステ全般に関しては挙式日の10日前までには必ず終わらせることが一番です。万一何らかの肌トラブルに見舞われたとしても10日あれば肌症状も落ち着きますし、何らかの方法でリカバリが可能な時間が取れるからです。多くのサロンが挙式直前のお手入れを断っています。

 

脱毛に関しては、顔にも行える安全な光脱毛だとしてもブライダルの場合は顔は控えることをお勧めします。また全身脱毛などに関しては、全身がキレイになるまでかなりの時間を要します。また一度の光照射で成長期に当たる毛が抜け落ちるまでには1〜2週間の時間を要します。それまでは自己処理等が必須になりますので、事前にエステティシャンから脱毛に関する注意事項を聞きましょう。またブライダル脱毛をしたいという旨を必ずエステティシャンに伝えるようにしましょう。

 

まつげエクステ・パーマは美容師資格を、背中・顔のシェービングに関しては理容師資格を所有している方にお願いすることも大切です。

ブライダルエステで顔や背中の(ソフト)シェービングをする時期や場所とは?

ブライダルエステでは、顔の角質取りやくすみ除去などの肌をキレイに見せるためのお手入れを施します。また脱毛システムがあれば、光脱毛などのエステも導入する事ができますが、成長期に当たる毛のみを脱毛するので、効果が発揮するまでは1〜2週間ほどかかります。また休眠期などに当たる毛は時間が経過すればまた生えますので、その場しのぎの脱毛法としてはお勧めできません。また、顔のうぶ毛などに関してはブライダルエステの観点からトラブル回避のため行わないお店が多いようです。エステサロンのサービスでソフふとシェービングを行っているサロンもあります。
エステサロンでは、顔や背中のシェービングを行えないことが常です。というのもカミソリの刃を顔に当てられるのは理容師免状を持っている方に限られるからです。シェービングを行うと、顔の角質取りや見えないくすみを呼んでしまう産毛剃りを一挙に行えますし、自分ひとりではできない背中の産毛処理等もしてもらえます。エステサロンのソフトシェービングにも注目していきたいサービスです。化粧のりがよくなる、肌がワントーン明るくなる等の良いことが多いので挙式前にはエステでのお手入れと並行して理容院でブライダルシェービングを行うことをお勧めします。ブライダルエステ専門サロンでも理容師資格を持っている方を常駐させていることがありますので、確認してみましょう。